にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ

2009年05月07日

10日目

まずは綺麗に撮れそうな光線の具合だったので、ニューヨークNYの写真を一発撮りました。右手の白く尖ったクライスラータワーの最上階近くの細くなっている所などに9年前に泊まって、ピッケムを打って多少のカジノレートを含みますが大方ルームコンプをもらったことが懐かしく思い出されます。

今も25¢ピッケムがありますが、戻しがロイヤルで増えているかわりストレートとスリーカードで減っているので、ロイヤルが極めて出にくいピッケムにとっては特に短期では不利と言わざるを得ないと思います。

ニューヨークニューヨーク.JPG

ついでに、エクスカリバーの写真も撮っておきました。

エクスカリバー.JPG

その後、キャットバスでオーリンズに近いほうのバジェット・スイートに行きました。スタッフに部屋、プール、ジャクジー、ランドリールームなどを案内してもらいました。

バジェットスイート・トロピカーナ 2.JPG

バジェットスイート・トロピカーナ 2-1.JPG

バジェットスイート・トロピカーナ 2-2.JPG

バジェットスイート・トロピカーナ 2-3.JPG

そのあとオーリンズに行きました。バジェットから徒歩5分くらいでしょうか。

オーリンズ 1.JPG

オーリンズ 3.JPG

オーリンズ 2.JPG

オーリンズ 6.JPG

オーリンズ 4.JPG

フレンチ・マーケット・バフェィにいきましたが、ちょうどランチとディナーの切り替え時に掛かってしまいました。時間つぶしにスパーに行き料金などを聞きました。スタッフの女性が親切に対応してくれました。スチームはあるけれどドライサウナはないと言っていました。でも後日一度利用してみたいと思っています。

オーリンズスパー.JPG

ランチタイムに間に合わずディナータイムのバフェィを食べるのは今回の旅行では初めてだと思います。なんか今日はステーキの日らしく$16程度でしたが通常のディナーバフェィなら$14くらいです。ランチなら$10程度で食べられます。内容的には、サムズタウンほどには良くないけれどもまずまずだと思いました。ちなみにグレープフルーツジュースはあります。

2−4リミットホールデムを6時間ほどやりました。私のすぐ前に酔っ払いのマニアックが居て、最初は比較的まともにプレーしていたのですが、ビールの本数が増えるに従って呂律が回らなくなり、無茶レイズはするはストラドルはやるはで翻弄されてしまい$100ほどのマイナスとなりました。本当は、こういうアホを上手く利用しなければならないのでしょうが、タイミングがどうもズレてしまい、こっちがアホになってしまいました。あるがままだけど反省しよっと。

悪いときには悪いことが重なるものでございます。傷ついた心を抱いてうるさいカジノを出ると、道路工事の騒音がけたたましく聞こえてきました。その上ばい煙を撒き散らし、しかもこっちが風下でまともにくらって今もちょっと胸くそ悪い状態です。トロピカーナ通りをキャットバスで帰りましたが、やたら道路工事をやっていてうるさくて仕方ありませでした。

そもそも我が家の改装工事の音があまりにうるさくて、仕方なくラスベガスに逃げてきたのが今回の旅行だったのに、こっちに来てもこんなにうるさいんじゃあ踏んだり蹴ったりです。だいたい工事もそうですが、音楽がうるさくて仕方ないです。もともと音には敏感なほうなので、不快な音に対する拒絶反応も並大抵ではありません。「くだらん音楽ばっかし流しやがって」といつも思いながら歩いています。体質的に合わない音楽が多すぎます。こんな音楽が好きな人が居るなんて信じられないくらいです。どこかのジャズ・スポットにでも入り浸らないと散漫になった心を統一的な調和で癒すことはできないかもしれません。


posted by frugal gambler at 18:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。